FC2ブログ

kotora's ItaModel Report

趣味で作っている痛モデルを写真を交えて更新していこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

予想どうりの結果でしたw

いよいよ本格的になってきた三四ですが今日はサイドのデカールを説明しましょう。
今回はA社のデカールですが、GSR社に比べて縁ぎりぎり、というわけではありません。
ですので自分で縁ぎりぎりに切らなければ

シルバリングという厄介な現象がおきかねないのです

今回はボディがホワイトなのであまり関係ないですが貼りやすさの関係から切ってみました。
CIMG3297_convert_20100321151331.jpg
このような感じで切るのに大体30分もあれば切り終わります。これは実車のキャラステのカットにも使えるので持っておいて損な技術ではないです。

そしてちまちまと格闘しながらも何とかデカール施工が終わりました。
CIMG3299_convert_20100322162046.jpg

CIMG3298_convert_20100322161945.jpg

ベース車両がいいので何を貼ってもヨサゲな感じがしますが(マテ
それでもまぁ何とかいいでしょう(笑

明後日ぐらいにはウレタンにイケそうなのですが、明日から教習所に缶詰になってしまうのでどうなることやら…(汗

オマケ
CIMG3302_convert_20100322162125.jpg
これぞkotoraクオリティwww自重なんて言葉はないのですww

よく分からない人はドアノブを見てね!ww
スポンサーサイト
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今日からまた… | kotora's ItaModel Report | 三四デカール施工中…>>

この記事のコメント

こんばんは

うまいですねぇ 上から目線になってしまうんですが、作るたびにどんどんうまくなっていってるんじゃないでしょうか。そんな風に見えます。

クォーターウィンドウはやはり鬼門ですかね。S13はウィンドウをバラバラにして外ハメにしました。もともとドア部分を切り取る必要があったので手間ついでに、ですが。
2010-03-22 Mon 21:21 | URL | アイカシア #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| kotora's ItaModel Report |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。