kotora's ItaModel Report

趣味で作っている痛モデルを写真を交えて更新していこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

大晦日

大晦日の意味といえば…
もともと月の終わりのことを「みそか」といい1年の終わりだから「おお」がつくということです。
紅白で言えばサブちゃん的ポジションなわけですね。

はい、えー…大晦日だってのにGT5やってました(笑
ダウンロードして出来るタイムトライアルですね。Z34を使った。あれってすごいですよね。
何がすごいってたった2車種1コースしかないのに十分ハマれるっていうところがです。
自分も3日ぐらい前にダウンロードして掟から午前中はず~っとやってます。
今日で何とか200位圏内突入しましたけど明日にはどうなっていることやら…(笑

というわけで、本日は2009年の総まとめといきましょう。

わたくし個人的には環境のがらっと変わった1年となりました。昨年までクルマをメインに活動していたのですが(これでもカート、4輪と経験しましたw)、活動ステージを自転車へと変えました。といっても通学程度なのですがドロップハンドルに変えたり、札幌~白老間往復200kmのツーリングに行ったり、十勝12時間ママチャリ耐久レースに出たりしました。
そしてメインから外れたとはいえクルマも活動し、白老カーランドで開催される「低燃費5時間耐久サバイバルレース」にドライバーとしてロードスターで参戦。見事年間クラス優勝を果たすことが出来ました。

今年は高校3年ということもあって卒業後の進路も決めなければならず、最終的には
北海道自動車整備大学校」にAOで入学を決めました。すでに10月時点で入学を決めておきました(笑
道内では1級自動車整備士を在学中にとれるところはここぐらいしかないし、オープンキャンパスで何度もお世話になりましたし、やっぱり自分の好きなことをトコトン突き詰めていきたいですからね。

そして、活動をメインにしたプラモですが、今年は北海道最大のプラモイベント北海道モデラーズエキシビジョン(通称HME)に今年初開催のジュニア部門に参加させていただきました。今年初なのに年齢の関係上今年しか出れないという悲しい現実…。学生で縛ってくれてもいいじゃんwww
そこでは新しい出会いがありました。おなじジュニア部門で出展されてたフジケンさん(みにフジケンさんのブログはこちら)。
来年はジュニアではなく正式な参加ですがジュニア部門ではもっと頑張って欲しいです。というか頑張れ道産子ジュニアモデラー!
他にもプリンセスフェスタという道内最大級の同人イベントにもプラモを出展。大反響をいただきました。
当日痛プラGPで受賞されたアイマスアリスとが来てたのには驚きでした(笑
さらに今年から本格的に始めたということで、プラモに関する道具も揃え始めました。コンプレッサーからエアブラシ、プリンターまで…。挙げ句画像編集用にパソコンまで導入…。プラモの出費を考えると…。考えたくもありませんww
そして12月になりブログ開設。リンクしてくださった皆様ありがとうございました。なんとか毎日更新を忘れずに来年もやっていこうと思いますので引き続きくだらない内容ですが見てやってください。

とにかく今年1年は色々な出会いがあり世界が広がった年でした。17年間生きてきて最高の1年になったのは間違いないです。来年は免許も取れることですし(誕生日早生まれなんで…)今のようにプラモ漬けはムズカシイと思いますがそれなりに漬かっていこうと思います。

ひとまず2009年のご挨拶はここいらで締めとさせていただきます。
それでは皆様良いお年を。
大晦日…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | プラモデル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

フェイト号塗り分け

ようやくフェイト号の塗り分けが終わりました。
いろいろと資料をあさってかれこれ2時間ぐらいマスキングしていた記憶があります(笑
デカールのコピーをとって実際の位置と合わせながらのマスキング作業ですからねぇ…。

さて、
CIMG2798_convert_20091230220230.jpg
この段階で1時間経過ですよ(笑

CIMG2799_convert_20091230220302.jpg
フィニッシャーズのピュアブラックで塗装し…

CIMG2800_convert_20091230220328.jpg

CIMG2801_convert_20091230220355.jpg
CIMG2802_convert_20091230220419.jpg
いざ感動のご対面!!

ちなみに所々失敗しているのですが、
どうせデカールで隠れてしまうので軽くスルーしております(笑

明日はいよいよクリアー吹きます。そして、サイドとボンネットの下地デカールを作ろうと思います。
ART FACTORYさんの修正デカールはいったいいつ配布されるのやら…。
正直年内絶望的ですorz



> まこっちゃんさん
とりあえず暇なのでかたっぱしから手を付けていたらこんな事になってしまいました(笑
全部進行スピードが違うのでパーツが行方不明になったりと自業自得なことをしています(汗
今日もFDのライトカバーの捜索に時間かけてたり…しっかりしなきゃですね。

大掃除お疲れさまでした。また787の制作記楽しみにしています。
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

クリアの必要なし!?

やっぱり昨日の頭痛は寝不足だったみたいです。都合のいい身体ですねww1日ぐっすり寝たらスッキリしました。

それではまずフェイト号からいきましょうか。
CIMG2795_convert_20091229231243.jpg
今回は窓枠を先に塗りました。というのも、やっぱりウレタンで埋まるのでそれの対抗策として、そして今回はフロントとリアの窓枠を一度作り直しているので不安要素たっぷりだったわけで先に塗っておきました。

CIMG2796_convert_20091229231307.jpg
内装に関しては、メーターが「白」だったので貼り直し乾燥待ち、ダッシュの3連メーターにはカーボンデカールを貼っておきました。
42351055_1829089245_convert_20091229231917.jpg
ちなみに某SNSよりいただいたフェイト号実車画像なんですが…。ま、そういうわけですわ(笑

フェイト(仮)号も、
CIMG2794_convert_20091229231211.jpg
なのは号と同じく枠を先にぬりました。これに関してはあとはラッカーのクリアを軽く吹いてデカールとの密着性を上げればひとまず完了です。

らき☆すたロードスターは、
CIMG2792_convert_20091229231117.jpg
シルバー→ピュアホワイトで塗装してスミ入れしたのですが、意外にツヤツヤでびっくりww
この後はラッカークリアー吹いて乾燥させてデカールですね。

で、今日の注目プラモは…
CIMG2778_convert_20091228223322.jpg
けいおんのエボⅩ No.SP。
ちょっと遅めのクリスマスプレゼントですが(笑
早速ボディの下地処理&ファンデーションホワイトを吹いてます。
CIMG2793_convert_20091229231148.jpg

今回はバンパーなどの裏にしっかりと瞬着でプラ板をはり強度アップを図ってます。
で、透け防止のために裏からシルバー→フラットブラックを吹きました。

ちなみに、今回はボディ色がホワイトなのですが説明書にはシルバーを入れろと…。
要はパールホワイトなわけですが…。

そんなものフィニッシャーズのシルバーパールリキッドというスグレモノを使いますww

というかここからよもやま話になるのですが、説明書の部品欄をみたとき、
まさかのデカール非売品ときました(汗

要は失敗するなということですね、わかります。
一応スキャンして量産体制には入りますけど



> フジケンさん
重要情報ありがとう!
っていうことは2,3年に一度仕様変更を迫られるというわけですねww
まぁそれもありでしょう。。
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

頭痛が痛い

よくコラムなどを見ているとこういった間違った日本語が出てきますが、これって要は
頭痛のさらに上をいく痛みなのでは?と最近思っています。というか1日じゅう自分が激しい頭痛に見舞われただけなのですが…(汗
というわけで、本日はこれでおわりです。と書いてもどうしようもないのでアコードのデカール施工画像を貼っていこうと思います。あぁ…頭痛ぇ…(泣


CIMG2781_convert_20091228223405.jpg

CIMG2782_convert_20091228223438.jpg

CIMG2784_convert_20091228223507.jpg

CIMG2785_convert_20091228223529.jpg

CIMG2787_convert_20091228223626.jpg

CIMG2788_convert_20091228223651.jpg

パロディステッカーだったりww
フロントバンパーとボディの継ぎ目のステッカーは実はキズ隠しだったりなんか散々なことになってますが(汗
しかもスケスケ…。。。蛍光カラーだからだと思うんですが普通のカラーより数段透けます。
明日あたり新しいインクリボンを買ってくるのでもう一度作り直せたら直そうと思います。



> まこっちゃんさん
プリンターは復活したもののインクリボンが無くなってしまったので早速制作ストップしてます(笑
ついに今年も大詰めを迎えてプラモばっかでいいのかな~…なんて思ったりしてます。。

来年また綺麗になったお部屋でプラモ作り頑張ってください!
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

やばい!!

いや~忘年会を2件ハシゴしてしまうとかなりキツイことが分かりました(爆
おかげでプラモにはほとんど手をつけれませんでしたorz

とはいえ、なんと!修理に出していたMDプリンターが帰ってきているではないですか!
早速サクサクデカールを作り始めたものの…。寒いせいかホワイトのインクリボンがなかなかうまくノッてくれません(汗

デカールを作るとき自分は、特色ホワイト→光沢仕上げ2→特色ホワイト→フルカラーという方法なのですが、2回目の特色ホワイトのときにうまくインクがノッてくれず…

夏場だと全然そういう現象は起きないのですがね…。。。

とはいえそんな落胆する出来事ばかりでもなく、ちょっと遅めのクリスマスプレゼントが届きました~♪
その紹介なんかはまた明日にでもしようかなと思いますので…。



> HITEQJASMINEさん
結構な台数に手をつけて収拾付かないことになってますけど(笑
かなり蛍光塗料が難しいことに身を持って経験したのでちょっとこのアコードは残念な感じになっちゃってます(笑

HITEQJASMINEさんはJTCCお好きなんですね♪自分もペタペタの車高とかのレースカーは大好きです。
シャシはもう組み上がっているのであとはボディだけなんですが…
デカールでもまた苦戦しております(苦笑
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

ちょっと寄り道

この後忘年会を控えているのでかなり焦って更新しています(笑

今日もFDをお休みし、アコードとかマークⅡとか弄ってました。
マークⅡはほとんどシャシが廃車状態のためやる気を削がれていたのですが、適当にシルバー吹いておきました。
CIMG2774_convert_20091226154359.jpg
何色にしようか迷いますね~
マークⅡらしく白とかでいきましょうか?その方がデカールも楽ですし(笑

アコードに関してはイメージはARTAカラー。でもらき☆すた仕様でいこうかなと思い、
CIMG2775_convert_20091226154503.jpg

CIMG2776_convert_20091226154524.jpg
なんだか適当に塗り分けして、使えそうなデカールをゆる~く貼ってみました。
とりあえず、下準備は完了ってところですかね。
Fバンパーサイドの白いところとかリアの白いところには何からき☆すた関係の文字が入る予定です(笑

さて、そろそろ時間なので、忘年会へ行ってきま~す(爆
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

年内に来るそうです。

ヤフメの新着を確認したらあみあみより宮沢模型流通限定のけいおんエボⅩが発送されたとの通知が来てました。
ちょっと遅めのクリスマスプレゼントということですね(笑

2台のFDは相変わらず下地塗装のままでストップ…。なんか違うことしてます。
JTCCアコードだったり…。写真はデカール貼り終えたらうpします。
MDプリンターも明日発送とのことでなんとか年内にある程度は行けそうです。

というわけで今日の報告はここまでです。。。
短くてごめんなさい…。



> フジケンさん
明日辺りにはまっ黄色になっているよ(笑
塗り分けも明日中に終わらせたいね。

ロドスタいきますよ~全くの素組!改造なんてしません!w

エボはどうした??まさか硬化剤切れたとか??
別窓 | プラモデル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今日はお休みです

FDもそろそろボディメイキングを終え最終工程、小キズ確認に入っているのでしばらく写真はありません(汗
とはいえフェイト号の進展がほとんど無かったので今の段階の写真をうpします。

CIMG2765_convert_20091224211021.jpg

CIMG2766_convert_20091224211044.jpg

CIMG2759_convert_20091224210741.jpg

CIMG2767_convert_20091224211118.jpg

すでにファンデーションクリームを吹いた状態です。
ライトのシルバーは後にブラックになりますね。
内装もなんとかオートマ化に成功し3連メーターも何とか形になりました。
あとはデカールさえ貼ってしまえば…(笑
シャシもざっくばらんに適当に色を混ぜ適当に吹きました。もちろんマスキングなどはしっかりしましたよ(笑
リアバンパーに関してはちょっとずつ修正していこうと思います。


さらに、らき☆すたロードスターに手をつけました(爆
なんとなくウレタンの練習台にと思い、サクサクッとシャシ&内装仕上げました。
素組でいくので特に大きな改造はしてません。
なので車高もFDに比べて高いです。

CIMG2772_convert_20091224214344.jpg

CIMG2770_convert_20091224214322.jpg

CIMG2773_convert_20091224214406.jpg

大きなことしないだけあってシャシ&内装完成まで3日ぐらいですた(笑
あとはボディ塗装&デカール&クリアーだけですね~ww
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

3度目のゴメンナサイ

プラモですか?やろうと思いました。でも修理だけで終わってしまいました。
飼猫に思いっきり飛び乗られ崖下へ転落、幸いボディは被せてなかったものの、数台シャシやられましたorz

さらに近辺整理をしまして。昨日はホコリ掃除だったのですが今日は整理整頓をメインにやりプラモを作りやすい環境にしました。というわけで進展全くなしです。。。

明日から本格的に再開しますのでいましばらくプラモ日記をお待ちください。
別窓 | プラモデル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

再びごめんなさい

プラモについてはほとんど手をつけてません。サフ吹いて傷確認したぐらいです。ほぼ完璧になってきたんですが分割線とリアのサイド部分が気に入らないので小修正いれて明日あたり塗装行けそうな感じです。
フェイト(仮)号の内装もバケットに変えたぐらいでほとんど以前と変りないので写真もないです。

というより、今日は部屋の大掃除していました。で、昼ぐらいから初めてつい先程終わったところです。
模様替えも兼ねていたので結構時間かかりましたが…。

それでも前よりはいい環境になったかと思います。また明日からプラモは再開するのでブログもプラモで更新していきます。



a○○○○○○○さん
風邪だったのですか…更新されていなかったので不安でした。お大事にしてくださいね。
たしかにデカールで失敗したら今までの努力が無駄になるので慎重にいきたいです。

ありえない改造ですか…。。。いや大丈夫ですよ!自分も今回のFDで自分でもやりすぎと感じていましたから(笑
a○○○○○○○さんならうまくいくと信じてます!頑張ってください!
別窓 | プラモデル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ごめんなさい。

未だにFD2台のリア直してます…。なかなか分割線うまく決まらず、そろそろいい感じなのですが気に入らないのでちょこちょこ直してます。
しかも痛車グラフィックス見てたら、フェイト(仮)号の内装、地味に違いました…。
雨宮に聞いたとき追加メーター一つと内装はノーマルだったんですが、

追加メーター2つに運転席ブリッドだったorz


しょうがないので適当にバケット選んでブリッドのステッカー貼っておきます。
追加メーターは前に作ってあったのを流用しておきます。さすがにあたらしく作るのは勿体無いので。

写真は明日あたりあげようかなと思っているのでもうしばらくお待ちください。
もうちょっとでボディ塗装はいれますね!



> まこっちゃんさん
最初はどうなるかと思いましたけどようやく見れるレベルになってきたと思っています。
壊してるんだか作ってるんだか…っていう感じでした(笑
そういうふうに言っていただいてものすごく嬉しいです。このプラモを見てやる気になっていただいたのはありがたいです!

別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

公開可能レベル?

こんばっぱー、と今ハマってるアニメのあいさつをしてみました(笑
地味に舞台が地元なので面白いです(なのに地上波だとやってないんだよなぁ…)
そういえば紅白の奈々様の歌「深愛」ですって。てっきりちゅるぱかと。んー残念。

さて本題のプラモですが何とかフェイト(仮)号が形になってきたのでうpしようかと思います。
それではドゾ!
CIMG2753.jpg

CIMG2754.jpg

CIMG2755.jpg

CIMG2756_convert_20091220142136.jpg

CIMG2757.jpg
まぁリアに関してはノータッチですよ(笑
まだ成形中というか微妙に変なのでまだ修正してます。リアテールは適当にクリアーレッドを吹いた後、マスキングして裏からシルバー塗ってあとはボディに付けるだけです。
メーターも一応追加メーターらしきものが乗っかてるのでもちろん再現してみました。
マフラーはキットのもを使用し、穴あけ加工、一度メッキを落としアルクラッドクロームで再塗装後、スモーク+クリアーオレンジで焼け加工ぐらいしかしてませんね。

しかし、こうやって見ると、
FDハンパなくかっけぇwwww



> フジケンさん
昨日から入りましたよ~。こちらとら専門に決まってるので講習なんざ関係ないですわ(笑
そのかわり休日バイト入ったりして時間削られてますが(汗
都合とはいえ仕方ないですな…。おたがい何とか時間作って頑張りましょ♪

> まこっちゃんさん
ありがとうございます。いやぁ~自分なんて資料をもとに真似てるだけなので大したことはやっていないと思いますよ(笑
まこっちゃんさんの787B、すっごい楽しみです♪
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

内装だって作るんです

いよいよ今日から冬休み突入でなんだかウキウキです。まぁMDプリンターが早く帰ってくれば買ったも同然なんですがね(笑

今日はなんと!内装に手をつけました。もともと細かい修正は終わっていたので色を塗るだけだったのですが…。
インストではつや消し黒一色というなんともつまらない感じだったので、
バスタブ関連はミッドナイトブルーに適当にグレーを混ぜてなおかつ新発売のフラットベースのなめらか・スムースを使用、だいたい30%ぐらいで混ぜてます。
シート部分にはミッドナイトブルーを基本に明るめのグレーを暗めのグレーよりちょっと多めに入れ、紫を1滴入れたあとにフラットベースのあらめ・ラフを50%ぐらいで調合してみました。

そんでもって今回の内装の目玉はミッションの違いですね。
フェイト号はオートマなのでマニュアルから変えてみました。
CIMG2748.jpg
結構簡単に済ませてます(笑
ちなみにフェイト(仮)号は
CIMG2747.jpg
マニュアルなので特に弄るところなしです。

ダッシュボードに関しては例のごとく追加メーターありなのでそいつを作ってやれば問題なしです。
CIMG2746.jpg
上がフェイト号で下がフェイト(仮)号ですね。オートマ仕様とマニュアル仕様。フェイト号のイメージとしては
「3連メーター入ってるよぉ~」
{え!?これオートマなの!?」っていう感じなので(?)それを模型でも再現できたらいいかなと思います(笑

ダッシュボードで問題なのはこれ以外にはステアリングです。キットのステアだと
CIMG2744.jpg
これなんですが、実車だと
CIMG2745.jpg
これなんです(汗。というわけでジャンクパーツより発見したので両方変えました。

内装はこんな感じでもう少しですがフェイト号の足回りは完成しました。
ちなみに…
CIMG2742.jpg
色々と塗り分けてますがどうせ下に隠れるのだから意味が無いような気がしないでもないです(笑
でも凝りたいところは凝りたいですね。
さて明日はフェイト(仮)号のシャシを組もうかと思います。



> HITEQJASMINEさん
こんばんは~
違い分かっていただいて良かったです~^^
移植に関しては微妙なところが少し面倒なくらいでそれほど苦にはなりませんでした(笑

シャシに関してはHITEQJASMINEさんのを参考にさせていただいたので多分それだけHITEQJASMINEさんの技量がすごかったのだと思います。ただ、色に関しては適当に調色しているので本物とは離れてると思いますが…。


別窓 | プラモデル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

なかなかいい感じ?

いよいよ今日で学校も終わり3年の自分にとっては受験もすでに終わっているのでプラモ漬けな日々を送れます(笑

それとMDプリンターは今日修理見積書がきて修理代15000円弱。。。
多少痛いですがすぐに修理お願いしました。なんとか年内に戻ってくれればいいですが…

さて、内装がそろそろ終わりそうなのでこんな感じです。
CIMG2738.jpg
あ、フェイト号はオートマなのでシフト部分は変えてあります。
特別なことはしてない気がしますがレシピ的なものを書くと、
①もともとのシフトブーツをくり抜いてくりぬいた部分に合わせて0.3ミリぐらいのプラ板で穴にはめる
②裏から適当な大きさに切ったプラ板をはって終了!!





至って簡単なんです(笑
あとはレバーをちょこちょこ整えてやれば完成ですね。
3連メーターは
①0.3ミリプラ板でダッシュボードのカバーを作る。
②メーターの位置に合わせてダッシュボードに穴を開ける
③0.3ミリプラ棒を固定し、コトブキヤのパーツを先端につけパテで穴埋め。
画像はないんですが(すみません…)特に難しいとは思わないです。というか簡単にできるドレスアップじゃないかと思います。

そして!最大の山場であるリアバンパー。
CIMG2741.jpg
だいぶ形になってきました~
写真だと綺麗に見えてますが近くで見るとまだボツボツなのでパテでキレイにしてやります。
道は長いのぅ…

~オマケ~
フェイト号でもやっていたシャシの塗り分けをフェイト(仮)号でもやります。
CIMG2740.jpg
こんな感じで前やった時より耐性ができたのかうまくストレスフリーで出来ましたね。
これが経験というものか…(笑



> a〇〇〇〇〇〇○さん
訳あって伏せさせていただきますがご理解ください。

なるほど…確かにプラ板成形でもよかったのですが、あくまで僕自身のなかではそれだと既存のバンパー+αになってしまうので今回はノーマルに取替、という形にしたくてあえてノーマルバンパー移植を選んでみたのです。とはいえ明らかに楽そうなのでプラ板成形だと思います。次作るとき、もしかしたら挑戦するかもしれません。。

> キバさん
そうですね、やはり実車があるぶん自分のなかではどれだけ近づけられるかを念頭に置いてあるので何でもやっています(笑。収集つかなくなって途中放棄にならないか不安ですが(汗
完成楽しみにしていてください!

別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

やばいやばい…

リアバンパーの修覆に思いのほか時間食ってしまい思うように作業が進まなかった今日ですが。
学校の授業の9割を寝て過ごすというとてつもないぐらいの失態をやらかしまして(笑

切羽詰ってるのは確かですがその学校も明日で終わりなのでこれから堂々とプラモ作りに専念出来ます。

というわけで、相違シリーズパート2です。今日は内装について書き記していこうと思います。

追加メーターの有無:今更感がありますが相違があるので書きますね。
フェイト号はダッシュボードに3連メーターがあるのでそれを追加工作してやらなければなりません。現在サフ吹いて小キズ確認してます。
トランスミッション:内装に関しては一番致命的なのかと。キットはマニュアルですが実車はオートマだったのです。なのでシフトブーツの部分をくり抜きミッションをオートマへと変更していきます。これも小キズ確認してます。

んー…大きな違いはこのぐらいですかね…。まぁこれだけやっておけば十分だと思うのですが他に違うところがあればご報告お願いします。
まぁ下手にロールケージとかバケットとか入ってなくてほとんどノーマル状態だっていうことに若干の余裕が出来ましたが…。。。
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

kotoraは単なるプラモ好きじゃありません(笑

自分で何書いてるんだか…。まぁ気にしないでください。一種の自己暗示ですから。というかそこまで思わないと今すぐにでも制作放棄に陥る可能性が高いので。
冗談はさておき昨日はいきなり叫んですみませんでした(ペコリ
早速ではありますが、今回最大の改造をご紹介したいと思います。

まずはこの2つの画像を比べてください。
CIMG2732_convert_20091215222215.jpg

c407e8d3_convert_20091207205004.jpg

そう、リアバンパーの形状です。ちょうどナンバーの真下に当たる部分をよく見てみるとキットにはない、つまりノーマルのバンパーにはあるデッパリ(笑)があります。
キットはD1の流用ですのでリアは言うまでもなくエアロバンパーです。
実車はノーマルバンパーなのでこればっかりはパテで成形しようとかプラ板で作ろうとか生半可な気持ちではどうにかなる問題ではないですね(ちなみにノーマルバンパーであることはRE雨宮に確認済みです)。

というわけで、廃車状態にあるちがうFDから
CIMG2731_convert_20091215222139.jpg
バンパーだけ切り取り、

CIMG2733_convert_20091215222238.jpg
フランケンかよwwちなみにノーマルバンパーはD1バンパーよりワイドなため真ん中から切り取り幅を狭めてあります。
ガンガンパテを盛ってやり、
CIMG2734_convert_20091215222302.jpg
なんとか継ぎ目を消してます。この後さらにパテを盛りキレイにしていきます。
ちなみにもう1台のFDもノーマルバンパーのためまたご拝借しました。

まぁ…なんというか、
いったい俺は何をやっているのだ?



> HITEQJASMINEさん
こんばんは~♪
いやぁ~まさに衝撃の事実!!っていう感じですね。。。
もうどうしていいかわからないぐらいです(笑
今日はとりあえずバンパーの修正日記を書いたので違いが分かっていただければありがたいです~

> フジケンさん
びっくりしたwwwここまで違うとなるとむしろ清々しいよ。。
こうなったらトコトン直してやる勢いですwwww

ちなみに腰痛めてます…
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

あまみやぁあああああ!

珍しくミ○シィとタイトルが同じですが特に気にしないでください。ちょっと精神的に終わりに近づいているだけですから(笑

風の噂でフェイト号がオートマであることが耳に入り、早速RE雨宮に事実確認をしたところ、見事に噂が真実となりまして。結果今日は内装にマニュアルからオートマへと改造しようと試みたのですが、ふとフェイト号のリアアングルからの写真を見たとき、どうでもいいことに気がつきました。

なんかバンパー違くね?

すでに気づいたときはRE雨宮に確認してました。迷惑ですね(汗
返ってきた言葉は…

「えぇ、なのは号、フェイト号ともにノーマルバンパーですよ」



いつのまにかバンパーぶった切ってました。
まだ成形中のため写真などはありませんが、正直明日明後日と学校行きたくないです(笑
それぐらい切羽詰ってます。っていうかそんなところに今更気づいたところで…。。。

というわけで、おそろしく亀ペースなのに余計なところに手をつけ始めてしまった自分です。。



> ガレやま!ヽ(`Д´)ノさん
訪問ありがとうございます。そして早速の指摘どうもです。
その部分は完璧に見落としてましたorz
結果として現在バンパー改造中です。よろしければまたご訪問いただけるとありがたいです。
別窓 | プラモデル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

整理日記

本日MDプリンターを入院させたkotoraです。まぁ年末までには治ると思いますがこの状況でデカール作れないのもなんだか虚しいので入院させました。症状というのはインクリボンの幅ごとに微妙な隙間ができるのでそれをアルプス電気に報告したら故障だと診断されたまでです。

さて一応学生である自分ですが冬休みまであと1週間ほどとなりました。ということは金曜日まで学校へ行かなければならず、また今日から作業ペースガタ落ちです。。。

そんな今日は殆どナニもしていません(汗
ということで、実車と模型の「違い」を比較していこうと思います。ちなみにですが、どんな小さな違いもバンバン指摘していくので、
「えぇ!?そんなところまで?」という箇所も書くかもしれないのでご了承ください。

では本日は外装からです。といってもエアロダイナミックスなどでバイナルに関しては本人も手を出していないし。そもそもデカールの確認すらしていないのでまたの機会にします。

では早速…
フロントバンパーの牽引フックの有無:早速細かいところです(笑。D1からの流用なので仕方ないですが実車はありません。実車に近つけるならパテ埋めするのがベターでしょう。
ホイールの色が全く違う:これも仕方ないといえば仕方ないですね。実車仕様にするなら塗り直すのがベストです。
ブレーキ自体がノーマルではない:アオシマってどうしてこういうバラエティーに富んだ車種を出すのに足回りは適当なんでしょうか?タミヤぐらい頑張ってくれれば文句はないのですが…。
マフラーエンドの形状:実車では2本ですが模型は1本…。自分はノーマルのFDのマフラーエンドを使います!(笑
GTウイングの形状:多分、今回の制作で一番苦労した修正かと思います。何せ形状どころかステーの位置まで違うんですから(汗。結局これは大幅に改造しましたね。ウイング切って短くしたりステーをいじったりと。


とまぁ外観に関してはこのぐらいかとおもいます。スラスラと書いていますがどれも致命的な違いですべてを直さないと大変な事になるのは間違いないです。ちなみにkotoraはすべてを消化しましたのでボディに関しては本塗装入ってもおかしくない状況にあります。



> まこっちゃんさん
いろいろとアドバイスありがとうございます。一つ一つすることによってより完成度の高いものになるんだと思います。今回はやはり「実車」という土台があるのでいったいどれだけ近づけることが出来るのか、いわば自分自身のこれまでの集大成みたいな感じで楽しく作ってます^^

> フジケンさん
やっぱりそこはその人のこだわりだと思う。
どこで妥協するとか、どこまでやるとか色々と意見あるだろうけどね。
自分は今回は実車があるからなるべく細かいところまで塗るようにはしたけど本来ならば明らかに手を抜いてる感じだよ(笑

別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

足回り修正

昨日の日記を読み返すとなんか順番がまちまちで非常に読みづらい日記だったということに気づきました…。相当眠たかったのでしょう(汗

今日は昨日に引き続き足回りですがブレーキを変えました。
まず、
スリットの数が違いすぎて模型の方が多い。
ディスクが大きくてなんか変。
この二つのことからザナヴィニスモGT-R34のリアのディスクを拝借。
そしてキャリパーの当たる部分を切断し、
TS3M0037.jpg
ディスクを固定しました。
TS3M0038.jpg
画像暗くて申し訳ないですが実車にはキャリパーに「RE雨宮」のロゴが入っているのでそれを再現しました。といってもほとんど分からないですが(汗

あとはようやくシャシの塗装が終わりました。
相互リンクさせていただいている、HITEQ JASMINEさまの制作ブログを参考にさせていただいて塗ってみました。
TS3M00390001.jpg
さすがにこのマスキングは……つかれます。
TS3M00400001.jpg
黒い部分はつや消し黒だと単調なので、つや消し黒をベースに適当に色落ちがうグレーを超適当に混ぜてみました。
なので同じ色は二度と出せませんw
軽~くつや消し黒をさっと吹いて落ち着かせてますがあんまり意味ないですね。
エンジン周りも一生懸命マスキングして塗ってますが、
TS3M00420002.jpg
結局アンダーガードで見えなくなります(爆

さて、そろそろ内装に着手したいと思いますがフェイト号はほとんどノーマル、あるのは追加メーターのみなので比較的楽な感じがしますね。
別窓 | プラモデル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

足回り塗装。

どうも、燃料タンクに不満を覚え、シャシをせっかく塗ったにも関わらずやりなおしてます(笑
今回はディフューザーがないため、ちょっとてもかがむとまるで丸見えなので恥ずかしくならないためにも見かけ上作っておくと後々後悔しなくてすむはずです。

本日の工程は足回りの塗装と調整です。
本来ならばキットどおりに組めば楽なんですが、今回のテーマはどれだけ「実車に近づけられるか」なのでここにも手を加えます。
まず、キットと実車の違いを書きますと
模型:リアのブレーキはピストンが一個  実車:おそらく雨宮製対向ピストン
いきなり大問題です。さすがに論外な結果に終わっては勿体無いので、以前まだ差し込み式だった頃のブレーキのパーツを使用。要は真ん中だけ穴をあけてホイールのハブに合わせればいいだけの話。当然それで満足して、塗装まで終わらせました。
ところが、実車を見ると…
itg-nano-fd-050.jpg
スリット入ってやがるorz
さすがにこれを見逃すと、足回りの写真を撮ったときに悲しくなるのでタミヤのエボ5WRCからご拝借しました。
結局、
びふぉお
TS3M00550.jpg
あふたぁ
TS3M00560.jpg
と、こんな感じになりました。うんうん、これで満足です。ちなみにスリットの向きが逆なのは勘弁してくださいね(汗

お次にリアの話しですが、エボ5のパーツがもったいないのでそのまま使用しました。
こんな感じです。
TS3M0053.jpg


TS3M00540.jpg
まぁハブなんて切り落としてますが。そのままだと都合悪いのでこっちの都合にあうように加工してやりました。
ちなみに、ホイールはというと、
TS3M0051.jpg
ポリキャップ?そんなもの知りませんwというぐらい切り落としてます。
TS3M0052.jpg
調子に乗りすぎて切りすぎたためにスペーサーかましてますが(汗
しかしまぁ、ここまでやっておきながら、リアのブレーキ形状に不満だらけなのでこれから修正に入ろうかと思います。
永遠と続きそうな予感がしてたまりませんがね…(汗



> HITEQJASMINEさん
お褒めのお言葉ありがとうございます。正直自分でいうのもなんですがここまで拘ってしまうと逆に妥協できなくなって後悔しております(笑

燃料タンクの件にかんしてはどうしようもないので作るしかないと思います。
逆にディフューザーなどで隠れてしまうので結果としていいんですが、今回に限ってはディフューザー必要ないので丸見えだと情けないので作ってしまいましたが…
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

アオ○マから喧嘩を売られたので買うことにした(笑

いや、別にそういう意味でなくてある意味挑戦状(?)みたいな感じと受け取ってもらえればいいです。
決して勘違いなさらないようにしてくださいね(汗

愛用のMDプリンターが調子を崩したため入院させることにしました。
とはいえ入院費が学生にとってはちょっと辛い金額のため年明け以降になりそうな予感です。
もともと最大の目標はフェイト号のデカールがART FACTORYより出てからの話になってしまうのでそれまではどうしようもすることもできません。
そうといえども、ART FACTORYよりフェイト号のデカールが出たら即入院させますが(笑

そんなまるで、不治の病を宣告されたショックから立ち直るべく!シャーシに手をつけました。
最初は何も手をつけずに色を塗ろうかと思ったんですが、アオシマ特有の使い回しがここにきて仇となり、燃料タンクの成形に時間をさかれましたorz

というかどうしてFCと共有にするからって燃料タンクぶった斬るんでしょうかね……
どうせなら追加パーツで出して欲しいくらいです。

で。せっかく色を塗ったのにパテ盛りしてます。
CIMG2721_convert_20091211215528.jpg
おっと…なぜか「白」と「黄色」のシャシがありますねぇ…
まぁ真相はいずれ…。

今回はフィニッシャーズのピュアイエローを使ってみました。
原液だと、
CIMG2719_convert_20091211215405.jpg
まるでどうしようもありません。
というわけで、
CIMG2720_convert_20091211215501.jpg
まるで溶ける気ありません(笑
この後さらに溶剤を加えようやく適正濃度にさせました。



結局今日もまた足回りくんでない。。。
致命傷ですね…。塗料がなかったっていうのもありますが…
別窓 | プラモデル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

結局…

今日終わらせようとしていた足回り関係は殆ど終わらず…
せっかく予告しておいてこの有様です。。。申し訳ありません。
なんとか明日中には終わらせようと思います。

さて、そんな罪滅ぼしというわけではないですが今日はホイールのお話。
フェイト号にはメタリックイエローとブラックのホイールがありますが、問題なのはメタリックイエローのほうで…
結局シルバーに塗装後クリアーイエローを吹くというなんのひねりも無いやり方にしました。

で、こちらがその写真ですが
TS3M00330001.jpg

えぇ、わかっております。右と左じゃ明らかにメタリック感がちがいます。
というのもそのはずで、左がクレオスの8番のシルバーに対し右がアルクラッドのクローム。
容量はそんなに無いの1本1500円となかなか高価な塗料でございます。
差は一目瞭然ですね♪




> まこっちゃんさん
本日買ってきました。00号だとちょっと細いかなーっていう印象なんですがあまり太いのも良くないので00号の細さで満足しています。ありがとうございました!
別窓 | プラモデル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

無いんだったら作ればいい

どこかの団長さんがいいそうなセリフですが、大方このような考えを持つkotoraだとそう簡単にいかないのが現実ってものです(汗
ボディもようやくサフかな~なんて思っていたのですがfc2コメントにてありがたいご教授をいただき、明日インセクトピンを買うためにちょっとストップしてます。
ところが問題はそれでがなく、「窓枠」。

まずはこちらの2枚の写真を御覧下さい。
TS3M00280001.jpg

TS3M00290001.jpg
角の部分が欠けてますorz
ちなみに2台購入したのですが2台とも欠けてましたよ。えぇ…そうなるとラッカーパテで修覆っていうてもあるのですが、とあるサイトに窓枠を切り取って新しく作ったというなんかすごいことをしていたので、早速それを参考に作りなおしました。

TS3M00300001.jpg
よしww
なんとか修正もできたのでこれでいいとします。

さて、本日はこのような作業で一日を潰してしまったわけですがいよいよ明日からシャーシに入ります。
ちなみに、予告しておきますが…

フェイト号のキャリパーには大変泣かされて初めて「ここは実車と違ってもいいかなぁ…」って思ってしまうほどでした。。。



> まこっちゃんさん
インセクトピンですがいろいろと模型店に聞いてみたところ敢え無く撃沈しましたが東急ハンズにあるということが判明しまして(笑
あす00号購入してきます。ありがとうございました!

> HITEQJASMINEさん
相互リンクの件はありがとうございました。
今回はどれだけ実車に近づけることが出来るか、ということを念頭においてあるのである意味辛いといえば辛いですが完成度には我ながら自信がもてると思っております(笑
もし次回フェイト号を作る機会がありましたら拙いブログではありますが参考にしていただければ幸いです。

それではこれからよろしくお願いします。
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

ウイングPart2~2台分はさすがに疲れた~

さて、このままウイングステーは完成でも良かったのですがこれからのことを考えるとFDはイベント用ですので何かと移動が多い。
移動中にウイングがポキッと折れては本末転倒のため今回は脱着可能にします。
そのためには、ウイングステーの板をちょこっとイジる必要があり、今日はその作業一点のみでしたorz

それでは画像を交えて説明していきましょう。

今回の改造点はウイングステーの板とボディへの穴あけ加工です。

まずステーですが4箇所にあなをあけ、0.4ミリの真鍮線を穴に通し瞬間でつけます。
このとき、若干真鍮線の頭が飛び出るように調整します。
実車ではボルト止めですのでそれを再現するためです。
TS3M00260001.jpg

お次はボディへの穴あけです。
両面テープでステー板をボディへ仮止めし、開けた穴からドリルで印をつけステー板を外したあとリューターで穴をあけてやります。ちなみに上のステーの画像は穴あけが終わった後ですので、決して穴をあける前に真鍮線を通さないこと。
印がつけれなくなりますからね。

ボディ加工後はこんな感じで、
TS3M00270001.jpg
おぉ!まるで実車みたいww
と満足できますwwww

そこに先程作ったステーをはめてやれば
TS3M00250001.jpg
はい、出来上がりですね。
ちなみにいい加減しつこいようですが、実車と比べてみると
c407e8d3001.jpg
ですね。白く囲った部分が先程の真鍮線の頭をちょっとだけ出す意味です。
ちなみにこれやると、自分は若干精神崩壊しかけました(爆



本日よりブログへのコメントの返信はこちらより区別して返させていただきます。

> キバさま
相互リンクお誘いありがとうございました。
早速ですが追加させていただきました。
お互い良い刺激になればと思います。今後とも宜しくお願いします。

別窓 | プラモデル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ボディメイキング~ウイング~

ウイングを脱着可能にするためボディ加工をしようと思いウイングを手にしたとき、以前から少しだけ感じていた違和感がようやく確信に変わってボディに穴をあける前に気づいて安堵しているkotoraです(笑

というのもまずはボディに仮止めしてみたウイングから見ていただきましょう。
CIMG2695_convert_20091207204359.jpg

さて次に実車画像。
c407e8d3_convert_20091207205004.jpg

明らかにステーの位置がおかしい事に気がつきまして。
早速作業開始ですorz
というのも実は全くのベツモノでして、どちらもRE雨宮製なのですがキットのウイングは
「FD3S REAR SPOILER-GTⅡ」
対して実車のウイングは
「FD3S REAR SPOILER-GTⅢ」
という競技専用と車検対応の違いがアリ、後者のウイングが車検対応になっとるわけです。

CIMG2699_convert_20091207204501.jpg
微妙なんですが左が加工後で右が加工前。下の部分をちょっと削り、というか実際に作った方なら分かるんですが微妙に段差が出来ているのでそこを削ってます。

で、本日のメインがこちら。
CIMG2700_convert_20091207204542.jpg
ステーの下についている板を0.5ミリのプラ板にて作成。
至って簡単です(笑

で、完成写真がこちら
CIMG2701_convert_20091207204708.jpg

いい感じですね。
と、言いたいところだったのですが…途中また妙な違和感を覚えまして。

まさかウイングで本当にここまでやるのかと自

分でも本気で疑いましたorz
ボディメイキング~ウイング~…の続きを読む
別窓 | プラモデル | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

内装着手

バンパーも9割ほど完成を迎えているのでそろそろ内装に手をつけ始めました。
といってもほとんどノーマル状態なので大して手を加える必要なないはず(あくまで自分の確認ですが)なのですが、資料画像を見る限り追加メーターがちょこっと載ってるのでそれだけ制作します。

CIMG2693_convert_20091206153245.jpg

とりあえずパテ盛ってある程度の成形だけ済まし乾燥待ちです。

う~ん…そろそろ本格的にフェイト号のほうにも手をつけなければプリフェスどころか痛モデルGPにも間に合わなくなるかもしれなくなってきたのでちょっと焦ってきてます(汗

というか今日は殆ど進みませんでしたorz
バンパーに時間とられすぎましたかね…
別窓 | プラモデル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ちょちょちょちょ…

残念ながらハルヒFDはライトのレンズの一つが帰らぬ旅に出てしまったのでしばらくお休みです。
ということでアオシマへ部品注文してきました。

さて、フェイトFD(仮)のバンパーは最終局面へきています。
CIMG2686_convert_20091205230615.jpg
かなり綺麗になったと自己満足しておりますw
ほとんど完成しているのであとは最終チェックぐらいで小キズを消してボディメイクはこれで終わりになります。

本日はそれと並行してホイール塗装しました。
メッキを剥がしたところ、ホイールまで黄色でしたよorz
で、エナメルのブラックを塗ったあと、
「まぁ大丈夫でしょ」との容易な考えから、フィニッシャーズのピュアホワイトを塗装……
やっぱり染み上がり現象きやがったwww
ので、軽く研ぎ直してシルバー塗装したあとにピュアホワイトを塗ってやることに…
CIMG2684_convert_20091205230515.jpg
これでも十分通用するレベル…ちなみにクレオスの8番のシルバーのみ。
粒子が細かくなったとかで結構使い易いです。
CIMG2685_convert_20091205230550.jpg
染み上がりは起きず、十分にホワイトですネ。

さて、そろそろフェイト号でなくなってきましたよ。
別窓 | プラモデル | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

着々と進んでます!

うっかりニコ動でJAM PROJECTの作業用聞いてたら作業どころではなくなってしまったkotoraです(笑

ようやく0.5ミリのエアーブラシが届いたので早速ハルヒFDの窓枠塗装しました。
CIMG2680_convert_20091204204810.jpg

マスキングに30分以上、塗装で3分以内…w
これによって出来が違ってくるのも理解できますね。
CIMG2679_convert_20091204204740.jpg

ちょっとばかし不安だったボンネットと屋根は紙で覆いそれ以外は一応ウレタンということなので信頼を持ってそのまま(粘着力は下げて)いきました。
CIMG2681_convert_20091204204900.jpg

うぅ……(泣
ウレタン剥がれかけてますwwボディに密着していなかったのでしょうかね。。。
完璧に剥がれているわけではないしこれ以上マスキングもしないのでこのままで逝きます。

あとはリップスポイラーを塗るのを忘れたスポーティーさを出すためにリップをハセガワのカーボンフィニッシュで仕上げたりしてます。
CIMG2683_convert_20091204205040.jpg

で、例の問題視FDですがあらかた修正は終わったといえどもまだ汚いです。
これから延々と続く修正作業に入っていきます。
CIMG2682_convert_20091204204926.jpg

とはいえ、ボディのほうも若干手を加えたのですが
今回作るのはリアにはディフューザーがないため接着部分を削らなければならず、

びふぉ
CIMG2677_convert_20091204204626.jpg

あふたぁ
CIMG2678_convert_20091204204712.jpg

こんな感じでちょっとした改造も行っております。


『フジケンのプラモ日記』
リンク追加させていただきました。
同じ高校生とは思えない出来です。
今年のHMEで出会い、彼の作品に感動しました。
来年もHMEジュニア部門にて参加するので、正直うち(SCC)のメンバーも見習って欲しいですね。

相互リンク随時受付中です。
別窓 | プラモデル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

公開厳重レベル大

フェイト号のバイナルおよびキャラステッカーを手がけた某メーカーさまよりある情報をいただきました。

そもそも1/24と1/1では都合上省略されている部分があります。というか滑らかなラインに貼るのが難しくやむなく断念という感じですが。
それを某メーカーさまが独自で実車仕様のステッカーをホームページにアップするということらしいです。

それで、結局自分はこのままインスト通りに組み上げるのもいいですが、どうせ実車があるなら…ということで今回ちょっとフェイト号の制作を止めていたわけなんですね(笑
今月の終わりぐらいには出来上がるそうなのでプリフェスまでには間に合うでしょう。

ただ、もう一台のほうつまり現在製作中のFDはプリフェスまでに間に合うか微妙です。
というか第2回痛プラGPまでに間に合うかすら微妙です…。

その超微妙なFDも現在はバンパー形成中で、
CIMG2669_convert_20091203180823.jpg
柱2本wwという感じです。
元々は
05_fd_facer_n1_convert_20091203181124.jpg

こいつを真似ようとして作ってるんですw
CIMG2671_convert_20091203180851.jpg

まだ途中ですがまぁいい感じでしょう。
ちなみに裏は
CIMG2672_convert_20091203180915.jpg

こ~んな感じでパテ埋めしてあります。
果たして上手くいくのか……

リンク追加しました。
SCC ~Sapporo Cycling Club~
北海道で活動する学生サイクラーのHPです。
模型紹介もあるので是非足を運んでみてください。

随時相互リンク承ります。
別窓 | プラモデル | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

魔法少女リリカルなのはStrikerS フェイト・T・ハラオウン FD3S RX-7 RE雨宮 feat ART FACTORY

急遽フェイト号に手をつけなければならない事態が発生したため早速今日シュリンクを破ってしまいました(爆
CIMG2658_convert_20091202171049.jpg


色々なプラモのブログやサイトさまを拝見するとやはりレビューなどが書かれていますね。
さて今回は全てを出さず、ボディとバンパーだけ紹介しますw

まず、ボディですが、
CIMG2659_convert_20091202171025.jpg


なんと素晴らしいことにボンネットのエアダクトが塞がってます!
このキットのボディは雨宮のエアロボンネット装着だったため痛くするには若干向いていなかったのですが今回からはどんどん痛く出来ます(笑

箱絵から見て分るとおり、バンパーにはアンダースイープというパーツが付いてません(汗
フジミのイニシャルDの啓介FDや加給圧上昇のバンパーには付いていますがライトの形状が違います。。
今回作るのはアンダースイープが無いととてもお話にならないので、考えるでもなく
じゃあフジミとアオシマをニコイチにすればいい、という結果に落ち着きまして。

早速作業開始です。
CIMG2660_convert_20091202171000.jpg


言うまでも無く左がアオシマで右がフジミです。
どちらも半分ぐらいから切断し切り口をそろえて接着。その後はパテで隙間を埋めてあげれば
形は終わりです。
CIMG2663_convert_20091202170641.jpg

今後はもう少しバンパーの形状をとある実車を参考に加工していくつもりです。
別窓 | プラモデル | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| kotora's ItaModel Report | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。